~はじめに~
このサイトは、「ジョッキーになるには…!」「騎手になりたい!」という皆さんに、少しでもお役に立てられればと思い、騎手受験指導専門の乗馬クラブ東関東ジョッキークラブが作成した騎手課程受験攻略サイトです。毎年、約150名が騎手課程受験に挑み、そのうち約30名が第一次試験を通過し、さらに6~8名が第二次試験を通過します。難関の騎手課程受験ゆえに、予め騎手課程受験対策は必須で、その受験を制覇した者だけが騎手になる権利を得ることができます。(騎手課程受験合格者実績)さぁ、これから本気で騎手を目指すあなたは、まずはしっかりこの騎手課程受験攻略サイトをご覧ください。

地方競馬教養センター「出願までの流れ」!!

地方競馬教養センター騎手課程受験に向け、毎年出願時期としては、JRA競馬学校の第二次試験の結果が公表される後から始まります。具体的には、10月上旬~12月上旬~中旬が騎手課程受験出願受付期間となります。この地方競馬教養センターの「出願書類」を揃えるためには、事前に病院・医院等で健康診断(相当詳しい健康診断)を受けなければならないため、思ったよりも時間がかかります。余裕を持って出願書類を揃えましょう…。具体的には(1)受験申請書(2)履歴書(3)住民票記載事頄証明書(4)念書(5)同意書(6)学業成績証明書(7)健康診断書(8)写真(9)郵便切手などを揃える必要があります。なお、これらの書類は、地方競馬教養センター指定の用紙を活用しなければなりません。

地方競馬教養センター「出願時の注意点」って!?

特に平成23年11月現在、地方競馬教養センターの騎手課程受験の受験手続書類等には、志望動機の記載等はありませんから、書類は複雑であるものの特に、難しい事はありません。騎手課程受験への応募資格は、入学時点で15歳以上~20歳以下(20歳は含まれる)、中学卒業見込みまたは卒業した者という条件があります。また、15歳~20歳までに3段階に区別されており、制限体重44kg~46kgまで各段階(年齢ごと)に制限体重が区分けされているので、気をつけなければなりません。また、視力は0.6以上が条件とされていますので、視力が悪い人は、眼科で事前にオルソケラトロジー等での治療をおススメいたします。

過去10年にわたり騎手課程受験対策を行い、平成23年度(現在に至る)までに地方競馬教養センター騎手課程受験者全員を合格に導いた実績を持つ講師が在籍するジョッキークラブ東関東馬事高等学院は中でも有名です。平成23年にはこの東関東馬事高等学院より女性を含む3名が受験し、見事全員合格しています。さぁ、あなたも地方競馬教養センター「騎手課程受験」を目指してみましょう!騎手課程受験のブログはもうご覧になられましたか!?
騎手課程受験指導エリア
騎手合宿生受入れエリア
お電話でのお問合せ・事前説明会へのお申込み

●東関東ジョッキークラブ

043-445-0577

■受付時間:
10時~17時
■所在地(住所):
〒289-1126
千葉県八街市沖174番地
東関東ホースパーク内
■会社名:
株式会社 東関東ホースプロジェクト
■関連団体:
関東乗馬スポーツ少年団、東関東ジュニアホースクラブ、東関東馬事高等学院、東関東馬事職業訓練
■騎手受験対象校:
JRA競馬学校・地方競馬教養センター

ホームページからのお問合せ・お申込み…24時間OK 事前説明会・お申込はこちら お問合せフォームはこちら