~はじめに~
このサイトは、「ジョッキーになるには…!」「騎手になりたい!」という皆さんに、少しでもお役に立てられればと思い、騎手受験指導専門の乗馬クラブ東関東ジョッキークラブが作成した騎手課程受験攻略サイトです。毎年、約150名が騎手課程受験に挑み、そのうち約30名が第一次試験を通過し、さらに6~8名が第二次試験を通過します。難関の騎手課程受験ゆえに、予め騎手課程受験対策は必須で、その受験を制覇した者だけが騎手になる権利を得ることができます。(騎手課程受験合格者実績)さぁ、これから本気で騎手を目指すあなたは、まずはしっかりこの騎手課程受験攻略サイトをご覧ください。

JRA競馬学校「騎手課程」について

JRA競馬学校は、日本中央競馬会昭和57年に千葉県白井市に開校した競馬の学校であり、競馬の騎手や厩務員の養成を行っている教育機関です。このJRA競馬学校「騎手課程」は、入学から3年間の教育期間を設けており、中央競馬の騎手となるために必要な知識や技術技能の習得を行っているようです。すなわち、騎手という職業でデビューするために備わっていなければならない様々な知識、や技術を教えるところ…という認識で間違いないでしょう。

JRA競馬学校「騎手課程」で教わることって!?

さて、このようなJRA競馬学校騎手課程では、日々騎手になるための訓練が行われているのです。騎手は、競馬社会の構成員として公正競馬を図るため高度な専門的技能および知識の習得や、愛馬心、社会適合力の向上を目的とされているようですが、一般教科としてフィジカルトレーニング、メンタルトレーニング、総合社会(NIE等)茶道、芸術なども一般教科として取り入れられて いるようです。また専門教科では、関係法規(競馬のルール全般)、馬学、馬術、競走論理等、実技として基本馬術、障害馬術、競走馬術、厩務等がおこなわれているそうです。こうした厳しい訓練をうけたのち日本中央競馬会が実施する騎手免許試験に合格し、騎手免許を取得したのちに中央競馬の騎手としてデビューすることになるのです。

それでは、次にこのJRA競馬学校「騎手課程」受験するに当たり、JRA競馬学校「騎手課程受験出願」までの流れについて説明いたします。これから騎手受験を目指そうと考えている人は、是非参考にしてください…。
騎手課程受験指導エリア
騎手合宿生受入れエリア
お電話でのお問合せ・事前説明会へのお申込み

●東関東ジョッキークラブ

043-445-0577

■受付時間:
10時~17時
■所在地(住所):
〒289-1126
千葉県八街市沖174番地
東関東ホースパーク内
■会社名:
株式会社 東関東ホースプロジェクト
■関連団体:
関東乗馬スポーツ少年団、東関東ジュニアホースクラブ、東関東馬事高等学院、東関東馬事職業訓練
■騎手受験対象校:
JRA競馬学校・地方競馬教養センター

ホームページからのお問合せ・お申込み…24時間OK 事前説明会・お申込はこちら お問合せフォームはこちら